よしだやの過ごし方

ゆったりとした時が流れる
歴史あるお宿
「さるさわ池よしだや」へようこそ。
ご到着からご出発までの
ゆるやかな時間へ
皆様をご案内いたします。

Time1

ようこそ「さるさわよしだや」へ

ご到着

格子の扉の先は、くつろぎの空間

まずはソファにおかけいただき、ホッと一息。
美味しい柚子茶をお持ちいたします。
チェックインのお手続きの後は、客室係より館内についてご説明いたします。
長旅お疲れさまでございました。
夏は冷たく、冬は温かい柚子茶をご準備してお待ちしております。
夕暮れ時の猿沢池が一番美しい…。
日が沈む瞬間、格子の隙間から差し込むオレンジ色の光。西の空が刻々と変わり、猿沢池が美しく輝きます。自然が一番美しい。

館内

寛ぎの和モダンな空間

客室は全室趣向の異なるお部屋。寛ぎの和モダンな空間。
まるで美術館のような絵画や美術品で溢れた館内。
お部屋で旅の計画を立てたり、少し観光したら部屋に戻ってひと休み。
思い思いの時をお楽しみ下さいませ。
西側のお部屋からは猿沢池を一望できます。

大浴場
「あおがきの湯」「かぎろひの湯」

ご夕食前に大浴場でリフレッシュ

浴衣に着替えて1階大浴場へ。
大きなお風呂で道中の旅の疲れをお取り下さいませ。
浴衣で石畳の渡り廊下を歩くだけでも何だかワクワクしてしまう。
「あおがきの湯」「かぎろひの湯」
午後は3時から、翌朝は6時30分よりご入浴いただけます。
女性のお客様に嬉しいアメニティ類は各種取り揃えております。

Time2

奈良を感じる

ご夕食

心を満たす料理、心地よい時間。

入浴の後は、宿自慢の料理をお楽しみ下さい。
「心とお腹を満たす料理」と「心地よい食事時間」
双方が揃って初めて成り立つ至福の時間。「おもてなしの心」を第一に考えた従業員が真心込めてお作りします。

貸切風呂

五重塔を独り占め、至福の時間に浸かる。

ご夕食の後は4階貸切風呂へ。
日が暮れると昼間と異なるライトアップされた荘厳な姿をご覧いただけます。
札を確認にして空いていれば、内側に鍵をかけて私だけの贅沢な時間。
五重塔を目の前に午後6時の鐘が聞けたらラッキーかも…?

Time3

朝を味わう

朝6時の鐘の音

ゴーン、、、。
6時、12時、18時に鐘の音が鳴る興福寺。

一日の始まりを告げる早朝6時の鐘の音。
静かな古都奈良の地に深く響き渡ります。
夜明け前に目覚ましのアラームをセットする。
浴衣のまま下駄を引っかけ外へ。新鮮な朝の空気を体中に吸い込む。
右手には興福寺へ続く五十二段の階段、見上げた瞬間「ゴーン」と響く鐘の音。
神の使いと呼ばれる鹿が一匹、そしてまた一匹と歩み寄る。
1300年前日本の都であった古都奈良。
体いっぱいに深呼吸をする。
きっとこの瞬間、今も昔も変わらない。

ご朝食

ご朝食は昔ながらのかまどで炊いた
ホクホクのかまどごはん。

慌ただしい朝の時間も、今日は時間をかけてしっかり味わう。
口の中まで広がるお味噌の香りに、脂の乗った焼き魚。立ち上る湯気に食欲をそそられる。ごはんってこんなに美味しかったっけ?
一日の始まりは朝食から。当館では朝が待ち遠しくなるような体が目覚める朝食を心がけております。
満たされた心地よい余韻に浸りながら、食後はラウンジで薫り高いコーヒーで寛ぎの時間を。
時間をかけて味わう、すこやかな朝ごはん。立ち止まる時間を作る。忘れかけていた穏やかな優しい時間。観光を思いっきり楽しんだ後は、心落ち着く「特別な時間」を当館でお過ごし下さいませ。
〒630-8301
奈良県奈良市高畑町246
空室検索 当サイトが最もお得

当サイトが最もお得

空室検索

当サイトでのご予約が最もお得